--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終わってから何日経過してんだよってツッコミは受け付けない。

結局、今回は30戦やった段階で息切れして、最終レートは変化してません。
てへぺろ(ゝω・)v

本当は50戦くらいやりたかったんですけどね…。

というわけで、今回はファミ通カップで使用したPTを簡単に御紹介。

続きを読む

スポンサーサイト

つい先日より、ポケモンのwi-fi公式大会「ファミ通カップ」に参加しております。
http://ja.pokemon-gl.com/about/sp/famitsucup/index.html

BWが発売された直後くらいに、生放送でリスナーの皆様と一緒にガチパを考えて貰ったんですが、そのガチパで参戦しております。

まぁ、いつも通り、AかCに努力値252ぶっぱ、600族と準伝は使わないという縛りなわけですが、いやぁ、皆さん強い強い。

現在、30戦ほど回しておりますが、13勝15敗2切断(レーディング1464)という結果。
スタート地点の1500から、大分下がった位置にいます。

残りの2日間、全力で頑張って、せめて1500越えくらいはしたいなぁ…と思う今日この頃。


大会が終わったら、使っていたPTでも公開しましょうかね。

2011年10月15日

夢特性

久しぶりのポケモン記事。
ポケモン熱が冷めたと思ったか?

まだまだポケモンは熱く燃えてるぜ!!

というわけで、最近は今までガン放置してた夢特性の確保に奔走しております。

主な交換はGTSに頼ってます。
欲しいポケモンの♀、レベル1~10で検索を掛けたうえで、
相手もレベル1~10で伝説以外の子を募集している場合、大体が夢特性です。

欲しい子が見つからない場合は、夢特性ピチューを預けて、
欲しい子の♀、レベル1~10で設定してます。

そんなこんなで、最近は以下の子達の夢特性を確保しました。

・夢クチート
・夢イーブイ
・夢ニョロモ
・夢ヘイガニ
・夢ミニリュウ
・夢ヤミカラス

とりあえず、現段階で欲しいと思える子は大体揃ったので、
厳選して夢特性を実戦投入してみたいと思います。

何気に、夢特性ってまだ2匹しか厳選してないんですよね。
生放送の時、リスナーさんから頂いた加速キバニアと、
休みの日に羽田空港までわざわざ出かけ、電気玉と一緒に貰って来た夢特性ピカチュウ。

性格と特性一致を粘るのは本当に大変でした…。

とりあえず、ニョロトノ、カイリュー、シャワーズ辺りを主軸にした雨パか、
ランクルス、シザリガー辺りを主軸にしたトリパでも組んでみましょうかねぇ。

厳選、頑張るよ(`・ω・´)

2011年06月12日

初めてのダブルバトル

昨日は、ポケモンのダブルバトル大会に参加してきました。

普段、私はもっぱらシングル専門で、ダブルバトルは専門外なんですよ。
ですが、会社で1番のポケモン廃人を決める大会が行なわれるとあっちゃあ、参加しないわけにはいかない。

大会の告知があったのが5月末。
そこから大急ぎでダブルバトル用のPTを構築して、慣れないダブルバトルの練習をひたすらやってました。


最初は噴火バクフーン&キッスを主体としたPTを組んだのですが、バクフーンがシャンデラに対して何も出来ないうえ、PTが欠陥だらけで使い物にならず。
仕方が無いので、ダブルバトルのWIKIを見ながら新PTを構築し、大会の前日に完成しました。

使用したPTはこちら。
・リザードン
控え目/スカーフ/CS252

・マニューラ
陽気/襷/AS252

・テラキオン
陽気/格闘ジュエル/AS252

・メタグロス
意地っ張り/ラムの実/H228.A36.D220.S20

・水ロトム
おだやか/オボンの実/H236.D180.S12.残りC

・ランクルス
控え目/命の珠/H252.B124.C28.D100.S4


普段、「火力こそが正義」を謳い、ASかCSぶっぱしない私が耐久調整をしている辺り、どれだけ本気で勝ちを狙いに行ったか分かって頂けるかと思います。
ちなみに下3匹の耐久調整は、ダブルバトルwikiに書いてあったテンプレちっくな調整です。
今回の大会では、水ロトムが意外と良い仕事をしてくれました。


さて、肝心の大会ですが、A~Eグループまであり、各グループのメンバーで総当たりを行なった後、上位2名が本戦進出といったルール。
ちなみに各グループの人数は6人。

予選自体は特に印象が残るほどでも無く。
途中、ひやっとした場面も多々ありましたが、5勝0敗で通貨致しました。

そして問題は本戦。
総当たりを通過してきた猛者ばかりが出てくるはず。
ダブルバトルを始めたばかりの私ではたして通用するのか?そんな感じでした。

結果から言ってしまえば、準決勝敗退。
そして準決勝で当たった相手が見事に優勝といった感じでした。

結構、いい所まで行ったのですが、やはり最後の最後で経験の差が出たといった感じでしょうか。
一応、優勝者の方に「今日戦った中では一番きつかった」と言わせられた辺り、戦果は上々といった気がします。

敗退時のバトルはバトルビデオに保存してあるので、興味がある方はどうぞ。
っ「60-47238-31190」


ちなみに大会の優勝賞品は杉森さんの直筆サインでした。
優勝賞品がマジ豪華過ぎて笑ったw


2010年12月03日

どんどん加速するよ!

サメハダー、貴様には情熱、思想、理念、頭脳、気品、優雅さ、勤勉さ!
そして何よりも…速さが足りない!!

というわけで、加速キバニアの♀を頂いたので、早速厳選をやっている今日この頃です(´・ω・`)ノ

サメハダーのメインウェポンは滝登りかハイドロポンプかで別れる所ですが、基本的に攻撃極振り滝登りよりも無振りハイドロポンプの方が強いとかなんとか。

本当にそうなのか疑問に思ったから、ちょっと計算してみました。

攻撃対象:性格無補正ブラッキー(B、Dどちらも実数値150調整)

パターン1:意地っ張りA252振りサメハダー
技:たきのぼり
威力:80 みず/物理
攻撃:189 (防御:150 HP:170)
倍率:1*1.5
ダメージ:58~69
(割合:34.1~40.5%)

技:ハイドロポンプ
威力:120 みず/特殊
特攻:103 (特防:150 HP:170)
倍率:1*1.5
ダメージ:48~57
(割合:28.2~33.5%)

圧倒的大差で滝登りの方が高威力です本当に(ry
いやまて、意地っ張りは特攻が下がるから、その分で差が出ているのかも知れない!
って事で、性格補正を変えて再計算。

パターン2:やんちゃA252振りサメハダー
同じ攻撃上昇性格なので、滝登りのダメージは割合。

技:ハイドロポンプ
威力:120 みず/特殊
特攻:115 (特防:150 HP:170)
倍率:1*1.5
ダメージ:53~63
(割合:31.1~37%)


非常に微々たる差ではありますが、やんちゃにしても滝登りに軍配が上がりました。

夢サメハダーは加速で素早さが上昇する性質上、素早さに252振りする必要は限りなく無いと思っております。
まぁ、その分を何処に振るかって聞かれると、とても反応に困りますが…。

素早さに148振りすると1加速で最速130族抜きが出来るので、残りの余った部分を攻撃か特攻に回すのが妥当な所ではないでしょうか。

それを踏まえたうえで、私が作るとしたらこんな感じかなーと。

サメハダー
性格:やんちゃ
努力値:攻撃252-特攻110-素早さ148
持ち物:命の玉
技構成:滝登り/冷凍ビーム/地震/守る

一応、耐久無振りでも意地っ張り攻撃252振りカイリューの神速を1回耐えられるので、十分かなと思います。

まぁ、1回殴ったら即退場というパターンが多くなりそうではありますが、きっとなんとかなるでしょ。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ
検索フォーム

最新コメント
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。