--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大分前に生放送中に厳選した配布スイクンの型をちょっと考えてみた。

配布スイクンの個体値
25-1-20-30-24-28

努力値割り振り
H:156振り、B:248振り、C:96、D:8

Lv50時の実数値
172-80-143-110-132-93(無振り)
192-80-174-122-133-93(振り後)

持ち物、及び技構成
・食べ残し
・波乗り/瞑想/アクアリング/絶対零度


育成の制約上、あまり受け型の子は作った事がないので、とりあえず適当に。
配布スイクンの技構成を見て、うちの雫(シャワーズ@食べ残しアクアリング型)を思い出しました。
素の耐久はシャワーズよりスイクンのが上なので、スイクンで食べ残しアクアリングをやってみよー!って事で、上記の型となりました。

個人的にはシャワーズと同じで、守るを入れたかったのですが、技スペースの都合上断念。
アクアリングを撒いて、瞑想1積みしてからが本番。
波乗りが効き辛い相手には零度をぶっぱしていきます。

とかなんとか書いてますが、受け型の子はほぼ作った事が無く、どの程度耐えるのか未知数だったり。
まぁ、私が作るとしたらこんな型かなー…程度ですね。
それに作ったとしても、対戦枠の方で使う事はないでしょうし。

やはり私の性格上、AかCが上昇する性格で、どちらかに252ぶっぱが一番性に合うようです。












管理者宛の投稿

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ
検索フォーム

最新コメント
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。