--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近、また新しい子をちょこちょこ作り始めました。
というわけで、今日は俺式育成論でも適当に語ってみようかと思います。

今回語る子は「ハブネーク」
私がつい先日作った子です。

ハブネークの種族値:73-100-60-100-60-65

攻撃と特攻が100と比較的高いが、耐久はアブソル並に低く、足はブラッキーと同速。
挙句にタイプが毒単体で、タイプ的にもあまり恵まれず。

パっと見の評価は割と低めに感じられます。

そして私の育成した子。
ハブネーク@気合いの襷
個体値:29-31-31-3-31-31
努力値:6-252-0-0-0-252
実数値:148-167-80-106-72-117
技構成:毒突き、地震、火炎放射、不意打ち

見ての通り、AS252ぶっぱ型ですね。
抜けるのは抜いて、攻撃技2回で落とし、最後に不意打ちで削るだけ削る。というのが基本コンセプト。
ですが、粘りだす前はHA252かAS252のどちらにしようか迷ってたりもしました。
で、実際に生まれて来た子がこの子で、このCの低さはどうしたものかと思い、いっそAC252なんてのも考えたり。

で、C3の火炎放射で鋼に対してどの程度、ダメージを与えられるかちょこっと計算したんですよ。
結果は下記の通りです。
・HP252振りメタグロスに対して、C無振りが37.9~44.9%、C252振りで48.6~57.7
・HP252振りドータクンに対して、C無振りが32.7~39%、C252振りで42.5~50.5%
・HP252振りエアームドに対して、C無振りが50~59.3%、C252振りで65.1~76.7%
・HP252振りハッサムに対して、88.1~103.9%、C252振りで112.9~133.3%

まぁ、ハッサムは大体、炎半減実を持ってるので、実際は2確でしょうが、それ以外の主要な鋼に対して4割近いダメージを出せるなら上出来!という事で、AS252型になりました。

物理技は毒突きと地震 or アクアテールで最後まで迷いましたが、毒の効かない相手に対して、大体地震で有利が取れるようなので、もうこれでいいかなと安直に決定。


実戦での活躍具合で、地震がアクアテールに変更されたりするかも知れませんが、とりあえずはこれでいいかなと思ってます。












管理者宛の投稿

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ
検索フォーム

最新コメント
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。